なぜ今、「非行を防ぎ、素直な子どもへ」なのか - 非行を防ぎ、素直な子どもへ

なぜ今、「非行を防ぎ、素直な子どもへ」なのか

2017.06.29 (木)

いつの時代も変わらない、社会を支える根幹だからです。ここを身につけることによって、社会を生き抜きやすくなるのです。

 

 

混沌とした社会

 

 

社会が混沌としています。何を信じたらいいのか、何を拠り所にすればいいのか、何を参考にして生きていけばいいのか、情報が溢れすぎてわからない時代です。

 

 

情報源であるインターネットを開けば、膨大な知識が流れています。毎日毎日、新しい情報がアップされ、科学の知識ですら書き換えられるのです。常に最新を求めなければすぐに置いてけぼりにされてしまいます。

 

 

子どもに何を提供したらいいのか、子どもに何を勉強させればいいのか、子どもをどんな風に育てたらいいのか。膨大な情報の中から自分なりに真実を見つけ、トライアンドエラーしながら選択しなければならないのです。

 

 

いつの時代も変わらない、社会の根幹

 

 

情報が溢れ最新の情報がどれなのかすらわからない時代、私が提供するのは、いつの時代も変わらない、社会を支える根幹です。

 

 

社会を上手くサバイブしていくには、素直さが必要です。犯罪者や犯罪予備軍になったのでは、社会で生きていく上で非常に不利なのです。

 

 

人に威圧感を与えたり、寛容さがないが故に人を許すことができなかったり、古い価値観から抜け出せずに経済的弱者となったり。

 

 

素直さで充実した人生を

 

 

社会を生き抜き充実した人生を歩むには、犯罪者にならず、犯罪に巻き込まれずです。

 

 

私が提供するのは、この混沌とした社会をサバイブするための有効な武器なのです。

 

 

素直さを身につけた人間は、人脈、信頼、情報、幸福、チャンス、お金、充実感など、様々なものを手に入れられるのです。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: なぜ今、「非行を防ぎ、素直な子どもへ」なのか

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@konokoe.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP