無料小冊子を更新しました。

2018.05.11 (金)

プレゼントの無料小冊子を更新しました。「子どもの非行を防ぎための素直な頭のつくり方」です。

 

 

非行に走る子どもは自己中が多いです。頭が固く、自分の価値観に固執しています。周りの人間の価値観や考えを受け入れられず、自分を通そうとします。自分以外の価値観や考えがあること自体が、見えていないのです。自分が正しくて、自分以外の考えは間違いだという先入観から抜けられない状態です。

 

 

子どもは周りから吸収する度合いが強いので、子どもの成長は周りの大人次第の側面があります。「周りの大人が自己中から脱し、素直な頭を持つ事で、接する子どもにも好影響を与えよう」というのが、この小冊子の狙いになります。

 

 

「具体と抽象」という考えを前面に出して、非行の兆しを説明しています。もしかしたら「具体と抽象なんて受験の時に国語で勉強したよ」という人もいるかもしれません。

 

 

ですが「具体と抽象」は、日々の生活や日常的な思考の根本となるものです。受験勉強の範囲に収まるものではなく、その応用範囲は無限で、非行もその例外ではありません。きっと子どもをや、子どもの将来や、自分と子どもを取り囲む環境など、広い視野で物事を見られるようになるはずです。

 

 

ぜひダウンロードして読んでいただければと思います。

 

お名前 *
メールアドレス *

▼シェアをお願い致します!▼

現在の記事: 無料小冊子を更新しました。

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@konokoe.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP