テーマ「書評」の投稿一覧

数学のハードルを感じさせない〜とんでもなく役に立つ数学

2018.07.09 (月)

    本屋で何気なく中身を見ていたら、「抽象力」という言葉が文中にでてきたので … 続きを読む»

読書感想文を書く方法をやさしく総おさらい〜誰でも書ける最高の読書感想文

2018.07.08 (日)

  読書感想文の書き方を、齋藤孝さんが優しく口語体で語りかけてくれるという内容の本。口語体 … 続きを読む»

抽象化思考のすすめ〜人間はいろいろな問題についてどう考えていけば良いのか

2018.07.01 (日)

    「抽象」と「具体」、という二つの言葉があります。本来、この二つの言葉は同 … 続きを読む»

国語とは言葉を操る力を育むもの〜国語が子どもをダメにする

2018.06.30 (土)

  現在の国語教育の一新を提言する本です。現在の国語教育をダメだしし、論理的思考力を育む国 … 続きを読む»

孤独の魅力を再発見する〜人生の「質」を上げる孤独をたのしむ力

2018.06.25 (月)

  人と繋がることのハードルが下がり、その気があれば一日中誰かと繋がることができる時代にな … 続きを読む»

子どもへのイライラを解消する〜プチ哲学

2018.06.24 (日)

    子どもは何回注意しても時間に対してルーズですよね。朝は時間通りに起きない … 続きを読む»

子どもが時間を無駄に過ごすのを、いかに許す事ができるか〜数の悪魔

2018.06.18 (月)

    数学っていうのは、確かに不思議で魅力的です。1や23を始め、17や345 … 続きを読む»

アウトプットがインプットを要請する〜「ビジネスマンの国語力」が身につく本

2018.06.07 (木)

  国語力とは論理的思考力のことと説き、「国語力を身につけるとはどういうことか」「国語力を … 続きを読む»

対人能力と考える力は真逆である〜考える力をつくるノート

2018.06.04 (月)

  「対人能力は、地頭力とは真逆の姿勢を求められる」というのが面白いですね。効率を求めて思 … 続きを読む»

生産性から離れる〜老いる勇気

2018.06.01 (金)

  「嫌われる勇気」と「幸せになる勇気」ほどのインパクトはありませんでしたが、アドラー心理 … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP