テーマ「子育て」の投稿一覧

本音に勝る武器はない

2018.12.07 (金)

私はよく、警察組織を批判するコラムを書いています。「警察のこんな所が悪い」とか「警察のこんな所が時代遅れ」とか「警察のこんな所は建前でしかない」とか。それっていうのは、警察組織の姿勢が時代に追いついておらず、建前ばかりの … 続きを読む»

子どもが言葉を覚えていくことの悪について

2018.11.28 (水)

子どもが言葉を覚えていく過程ってどう思います? うれしいですよね。 自分と意思疎通できなかった赤ちゃんが、徐々に自分と意思疎通をできるようになっていく。投げかけた言葉に反応して、赤ちゃんが笑う、怒る、喜ぶ。赤ちゃんが言葉 … 続きを読む»

子どもが学校に行かないのは、どうしたらよいのか

2018.11.15 (木)

「子どもが学校に行かないんですが、どうしたらいい?」 「嫌がる子どもを学校に行かせる方法は?」 「学校に行かなかったら、子どもはどうなってしまうのか?」     子どもが嫌がるんでしたら、無理に学校に … 続きを読む»

オセロの福地くんニュースから見る子育てとは

2018.10.15 (月)

  こういうニュースが流れると、オセロに注目が集まるでしょう。もしかしたら「自分の子どもにもオセロをやらせよう」と思う大人も出てくるかもしれません。「オセロで福地君のようになってほしい」って思う人が出てくるかも … 続きを読む»

人に伝える時は、どうして具体的なものを混ぜるのか

2018.10.06 (土)

例えば、考える時は抽象的であることの方に重きを置きます。考える際は、基本的には自分一人です。純粋な「考える」の時には、自分一人の中で全てが完結します。そんな時は、具体よりは抽象を意識した方がいいでしょう。抽象はまだ何も決 … 続きを読む»

なぜ私が抽象を勧めるのか

2018.10.05 (金)

具体と抽象っていう概念があるんです。この具体と抽象ってのは両天秤みたいなものなので、どっちが欠けてもうまくいかないし、どっちか片方を重要視してもうまくいかないんです。バランスが重要なんです。どっちも同じように大事なんです … 続きを読む»

カーナビからに見る、子育てのヒントとは

2018.10.04 (木)

警察官ってパトカーを運転する手前、よくカーナビを操作することがあるんです。考えてみれば、このカーナビっていうのも具体と抽象が組み合わされたものですよね。広域で抽象的にすれば、今いるところが全体的にわかるし、狭域で具体的に … 続きを読む»

ゾゾの前澤社長が月へ行く会見から見える、これからの育児の方向性

2018.09.22 (土)

すごいですね。リスクを無視して夢をとる。夢を求めるとはこんな事を言うんでしょうね。まだ何年か先のことなんで、それまでにモチベーションの上下もあるでしょう。もしかしたら「やっぱり行きたくないな」とか思う時もあるでしょう。な … 続きを読む»

なぜお金とは信用なのか

2018.08.29 (水)

以前、ゾゾを運営する前沢社長がSNSで「世界平和を実現する方法」っていうのをツイートしていたんですけど、これが面白かったのでシェアします。     世界平和を実現するには、「世の中からお金を無くすこと … 続きを読む»

子どものいじめ対策には、子どもの気持ちの底上げがいい

2018.08.23 (木)

子どものいじめ対策について話します。子どもがいじめられているとか、学校で嫌な思いをさせられた、なんて事を知ると、当然、親としては居ても立っても居られない気持ちになります。「相手は誰なの?」「いつそんな事があったの?」「ど … 続きを読む»

1 2 3 4 5 6 21

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP