テーマ「警察業界の本音」の投稿一覧

あおり運転を抑えるポイントとは

2018.01.17 (水)

車の運転中のトラブルで相手を殴ったりして逮捕、というニュースを昨日見ました。ちょっと落ち着いたかに見えましたが、まだまだ「あおり運転」は多くの人が気にとめるワードのようです。     以前、コラムでも … 続きを読む»

正義を振りかざす人ほどわかっていない

2018.01.14 (日)

正義を振りかざすことは強いことです。あまりにも強すぎます。どのくらい強いかというと、周りの人間の反感を招くほどです。世の中は、白色だけで動いているのではありません。折衷案として灰色があったり、黒があったりするのです。 & … 続きを読む»

なぜお正月に寛容な心が必要なのか

2018.01.08 (月)

お正月に頻繁に起こるのが「家族内トラブル」です。実家の親と、そこに帰省した息子や娘とが対立してしまってトラブルが全国で発生します。お正月は一年のうちで一番、帰省している家庭が多い時期なので、それだけ意見の対立が起こりやす … 続きを読む»

違法駐車は、なぜお正月に通報してはいけないのか

2018.01.02 (火)

お正月は一年のお家でいっときだけ、街の風景が変わります。門松が立っていたり、テレビ番組が特番だったり、空気も澄んで爽やかに感じますし。街を歩いても家の中にいても、「お正月感」は押し寄せてきます。   &nbsp … 続きを読む»

できる警察官とは

2017.12.31 (日)

警察の仕事とは本来、事故や事件の処理、それと落し物の扱いなどになります。     「運転中に他の車とぶつかってしまったので事故の届け出をしたい」、「ドロボーに家に入られてお金を持って行かれたので被害届 … 続きを読む»

登校中の生徒が自転車にぶつけられたら、被害届は出せるのか

2017.12.26 (火)

先日、教育関係の仕事をしている人からこんな相談を受けました。     「生徒が登校中に、自転車にぶつけられたんです。生徒から聞いたんですが、その自転車は歩いて登校している生徒にぶつかった後、止まりもし … 続きを読む»

為末大さんのオリンピックコラムに見る、警察官の心情とは

2017.12.19 (火)

2016年8月、リオオリンピックの女子レスリングで、吉田沙保里選手が決勝で敗れました。その時の為末大さんのコラムが忘れられません。     大会前からメディアでも「吉田沙保里選手は金メダルをとるだろう … 続きを読む»

どうして警察は取り調べで被害者に対してひどいことを聞くのか

2017.12.03 (日)

どうして警察は取り調べで等で、傷口を広げるようなひどい事を、被害者にわざわざ聞いたりするのでしょうか。     例えば、痴漢の被害者に対して「どうして抵抗しなかったの?」と聞いたり。 例えば、傷害の被 … 続きを読む»

警察に通報して動いてもらう際の3つのポイントとは

2017.12.01 (金)

「警察に動いてもらう方法を教えてください。     毎朝、近所の道路を猛スピードで走り抜けていくバイクがいます。乗っているのは20才代の男だと思います。そこの道路は、小学校の通学路でもあります。登校中 … 続きを読む»

警察の取り調べの、2つの弊害とは

2017.11.28 (火)

警察官には、犯罪者や非行少年が、犯罪や非行をするようになった原因がわかるのでしょうか。警察は、犯罪者や非行少年を捕まえた後、取り調べをすることがあります。取り調べとは、どのようなものなのでしょうか。その中で、犯罪や非行を … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP