テーマ「警察業界の本音」の投稿一覧

あおり運転されるのを避け、交通トラブルを回避する方法とは

2017.11.23 (木)

あおり運転されたり、どこまでも付いてこられたり、交通トラブルに巻き込まれたりするのを防ぐには、「相手に譲る」ことです。     車を運転していると、他の車とぶつかりそうになることが、よくあります。「ぶ … 続きを読む»

子どもが警察に捕まりましたが、逮捕されたのでしょうか?

2017.11.13 (月)

「検挙」と「逮捕」の違いについて説明します。     例えば前回のコラムの続きで、万引き犯人として男子高校生が捕まった場合を想定します。前回は、「警察に捕まる」ことの意味についてでした。「警察に捕まる … 続きを読む»

子どもが万引きしてしまいましたが、警察に捕まったのでしょうか?

2017.11.12 (日)

「警察が犯人を捕まえる」と言う言葉の意味について説明します。     この言葉の意味には使う人によって幅がありますが、だいたい「検挙」の事を指します。検挙とは、警察が犯人を見つけて、事件の犯人として正 … 続きを読む»

なぜ警察は動かないのか

2017.11.09 (木)

警察以外の人間から見ると、警察とはいかにも動かない組織のように見えます。     「暴行の被害にあっても、相手を処罰してくれない」 「万引きの犯人だと言っても、なかなか捕まえてくれない」 「防犯カメラ … 続きを読む»

警察などの公務員は安定しているのか

2017.11.08 (水)

就職先として公務員を考える人は多いと思います。社会に出ることを前にした若者が、就職先の選択肢として公務員を考えると思います。     確かに公務員は安定しているのでしょう。名のある一流企業の不祥事が、 … 続きを読む»

自転車に乗っている際の警察の職質を、回避する方法はあるのか

2017.11.06 (月)

自転車に乗っていると時々、警察官が職質してきます。自転車の防犯登録番号や車体番号を確認して。名前を聞いてきて。持ち物を見られて。     急いでいるときに限って職質される様な気がしますし、なんだか自分 … 続きを読む»

より良い社会のために、警察官などの公務員の変わるべきポイントとは

2017.11.02 (木)

警察官などの公務員が本音で話せる風潮を作るべきです。今の時代、立場のある人間ほど本音で話すことができません。立場のある人間は、常に聖人君子であることを求められるからです。本音を通すには本当に精神力が必要です。できるのはホ … 続きを読む»

治安を守るために警察の職質は必要なのか

2017.10.30 (月)

治安を守るために警察の職質は必要です。なぜなら職質が犯罪の抑止力になるからです。職質の効果は、職質により犯罪者を捕まえることはもちろんのこと、職質をするために警察官が動き回るだけでも、犯罪抑止の効果があるのです。 &nb … 続きを読む»

自転車に乗っている際に職質してくる警察官は、何をしようとしているのか

2017.10.29 (日)

自転車に乗っている際に職質してくる警察官は、自転車ドロボーを捕まえようとしているのです。自転車ドロボーとは、ざっくり言うと他人の自転車に乗っている人間です。ですから、警察官がまずすることは、他人の自転車に乗っている人間を … 続きを読む»

警察署から車を子どもに盗まれるような不祥事は、どうして起きるのか

2017.10.26 (木)

「警察署から車を子どもに盗まれる」なんて普通はあり得ないと考えますよね。色々な疑問がわいてきます。     「警察署って誰でも出入りできるの?」 「夜でも出入りできるの?」 「警備している人はいないの … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP