テーマ「非行の原因や対策」の投稿一覧

非行に走る子どもの家庭環境の特徴とは

2018.10.28 (日)

「非行に走る子どもの家庭環境には、どんな特徴があるのか?」「非行に走りやすい子どもの家庭環境とはどんなものなのか?」「どういう家庭環境だと、子供は非行に走りやすいのか?」     親が具体レベルのもの … 続きを読む»

非行に走る子どもには、どんな特徴があるのか

2018.10.27 (土)

非行に走る子どもには、どんな特徴があるのか? 非行に走る子どもの特徴ってのは何なのか? どんな特徴がある子どもが非行に走るのか?     キーワードは「具体と抽象」です。具体レベルのものしか見えていな … 続きを読む»

子どもの非行を防ぐにの有効な抽象化思考とは何か

2018.10.25 (木)

子どもの非行を防ぐのには、抽象化思考が有効です。物事を抽象化して見る、と言うことです。抽象化思考って言うのは、物事の考え方です。抽象化思考自体は実態のないものですが、抽象化思考を使って世の中を見ることによって、それまで見 … 続きを読む»

子どもの非行を防ぐ考え方とは

2018.10.24 (水)

子どもの非行を防ぐには、物事を抽象的に見ることが必要です。抽象とは曖昧でモヤモヤしたものなので、応用が効きます。解釈の自由度が高いのです。ですから柔軟に物事を考えられるし、相手に合わせて柔らかく対応することができるように … 続きを読む»

子どもの非行を防ぐのに必要な物事の見方とは

2018.10.23 (火)

見えないものを見るようにするのが良いと思います。世の中にはハッキリしているものと、モヤモヤしているものがあります。これらはどのものにも存在していて、ハッキリしているものとモヤモヤしているもの、2つセットです。この関係を見 … 続きを読む»

子どもの非行を防ぐため、親が本をたくさん読んだほうがいいのはなぜか

2018.10.22 (月)

本って皆さん、どのくらい読んでいます? 一ヶ月に1冊? 5冊? それとも10冊以上? 最後に本を読んだのっていつか覚えています? 好きな著者っています? お気に入りの本ってあります? 好きなジャンルは何ですか? &nbs … 続きを読む»

犯罪をなくすために必要なものとは

2018.10.16 (火)

犯罪をなくすために必要なのは「優しさの様なもの」です。「の様なもの」と言うのは、「優しさ」以外にも色々な言い方で表現できるからです。「素直さ」でもいいし、「柔軟性」でもいいし、「寛容さ」でもいいでしょう。相手の気持ちを想 … 続きを読む»

子どもの非行をなくすための考え方

2018.10.14 (日)

世の中には、二つの極があります。ハッキリしているものと、モヤモヤしているもの。ハッキリしているものは具体的と言われ、モヤモヤしているものは抽象的と言われます。世の中の何物にも、この具体と抽象の両極端が存在します。 &nb … 続きを読む»

子どもの非行を防ぐための世の中の見方

2018.10.13 (土)

資格って持っていますか?英検2級とか、書道3段とかです。TOEIC500点とかの、点数何点でもいいです。あなたの持っている能力を、ハッキリとしたもので表すものです。あなたがどのくらいの力を持っているのか、対外的に示すこと … 続きを読む»

素直な頭のつくり方講座のコンセプトとは

2018.10.09 (火)

「素直な頭のつくり方講座」が目指すのは、素直な発想をするために、どのように普段世の中や身の回りの出来事を見て行けばいいのかのイメージをつかんでもらう事です。     だから、実践の場は常にです。この講 … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP