テーマ「非行の原因や対策」の投稿一覧

元モー娘。吉澤ひとみ容疑者の引き逃げに見る、助けない人をなくす方法

2018.09.16 (日)

  9月6日に引き逃げをしたとして、元モー娘。吉澤ひとみ容疑者が道路交通法違反で逮捕されました。で、その引き逃げの動画拡散しているわけです。画面の手前から白色のアルファードが走ってきて、横断歩道上で自転車やら歩 … 続きを読む»

子どもの非行相談を受けて思う、社会性よりも個の力

2018.09.13 (木)

「うちの子ども、学校に行っていなくて」 「うちの子ども、集団生活ができないんです」 「うちの子ども、社会性がないのが心配で」   これらは、私が非行相談を受けるに当たって、よく聞く話です。非行相談と釘打っていま … 続きを読む»

子どもの非行を防ぐには優しさが必要である理由

2018.09.07 (金)

子どもが非行に走らずに素直に成長するには、優しさが必要です。優しさとは、自分以外の人間に思いを馳せることができること。決して知ることができない、自分以外の人間の価値観を想像することです。     なぜ … 続きを読む»

子どもを非行に走らせないために常識を使わないのは何故か

2018.08.28 (火)

「そんなの当然だよ」「〇〇するのが当たり前でしょ」「あんな非常識な人は初めて」     もしかしたら、あなたはそんな言葉を日常的に使ってはいませんか?これらの言葉は、優しさとは正反対の言葉です。自己中 … 続きを読む»

なぜ手ぶらで犯罪がなくなるのか

2018.08.27 (月)

路上で知らない人間から刺される通りま事件、高齢者が多額の現金をとられるオレオレ詐欺、車で人を引いて逃げてしまうひき逃げ事件。世の中にはたくさん犯罪が転がっています。これらの犯罪を無くすにはどうすればいいんでしょう。 &n … 続きを読む»

子どもの非行をなくすために理解しておく事とは

2018.08.19 (日)

いろんな人間がいる、という事を理解することが、非行をなくすし、犯罪をなくします。自分が思っていること、自分が持っている価値観、自分が考えている思考、それっていうのは部分であって全体ではない、という事をどれだけ持っていられ … 続きを読む»

子どもが非行に走らないようにする唯一の方法

2018.08.16 (木)

子どもが非行に走らないようにするための方法は、子どもに接する大人が素直である事です。素直とは、非行や犯罪とは真逆に位置するもの、として使っています。競争して変に自分を押し通したり、相手の考えや価値観を否定したり、自分のこ … 続きを読む»

子どもの非行を防ぐ抽象化思考トレーニング(その8、例え上手になる)

2018.08.15 (水)

抽象化が得意な人は、たとえ話がうまい人と言えます。たとえ話というには、具体と抽象の往復になります。自分が相手に理解してもらいたい内容は、相手にとっては想像しづらいものであるため、想像しやすいものを使って説明するのです。 … 続きを読む»

子どもの非行を防ぐ抽象化思考の、おさえておきたい性質とは(7、何を捨てるかで決まる)

2018.08.13 (月)

抽象化の良し悪しを決めるのが、「何を捨てるか」です。抽象化は枝葉を切り捨てて幹の部分だけを残すことです。応用可能な大事な部分を残して一般化し、他のどうでもいい部分を捨ててしまって無いことにするのが抽象化です。 &nbsp … 続きを読む»

子どもの非行を防ぐ抽象化思考トレーニング(その7、フラットに考える)

2018.08.09 (木)

抽象化思考トレーニングとは、一見バラバラに見えるものの中に共通項を見出すトレーニングです。「要は◯◯ってことね」と思えるようにするトレーニングです。「要は◯◯ってことね」と思える様になる、考え方を紹介したり、「要は◯◯っ … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP