お金と幸せをリンクさせない〜無敵の思考

2018.11.09 (金)

 

「お金と幸せをリンクさせない」って言うのが、一番ひびいた言葉ですね。なんとなくは分かっていたんですけど、改めて簡潔な言葉で言われると「その通りだな」って共感しますね。

 

 

世の中にはフラタクルってものがあります。全体と一部が同じ形になっているものです。例えば、三角形の中に小さい三角形がたくさんある絵とかフラタクルです。地図もフラタクルと言えると思います。グーグルマップなんかだとわかりやすいんですが、海岸とかをどんどんズームにしていくと、どれだけズームにしても複雑な海岸地形が出てくるような感じです。

 

 

だから、いくらお金持ちになっても切りがないんです。年収300万円の人は「あと50万あったらなぁ」と思うでしょうし、年収600万円の人も「あと100万あったらなぁ」と思うでしょうし、年収1500万円の人も「あと300万あったらなぁ」と思うでしょう。結局は同じと言うこと。いくらになっても変わらないんです。

 

 

小学生の時は「中学生になったらもっと大人になるのかなぁ」と思っていました。中学生になったら「大学に行けば世界が広がるかなぁ」と思っていました。大学生になったら「社会に出れば・・」と思って、社会に出たら出たで「退職すれば・・」なんて思ってしまいます。切りがないんです。

 

 

どこまでいってもフラタクルなんです。学校の偏差値も、スポーツの順位も、視野の広さも、そしてお金も。どれだけ持っていても、「もう少しあったらなぁ」と言う気持ちに変わりはないんでしょう。だから「どれだけお金があったら幸せになれる」と言うのは「どれだけお金があっても幸せにはなれない」ってのと同じです。今ある現状で幸せを感じるべきなんです。

 

 

「もっと欲しい」ってのは仕方がないんですけど、特にお金の分野ではその考えは危険、と言うことです。だから、お金がかからない分野で幸せを感じるべきなんです。そうすれば切りがない「もっとお金があったらなぁ」って言うスパイラルから抜け出す考えができます。

 

 

これをもう少し発展させると、お金を見せびらかすような行為はやめるべきってことです。ハイブランドの洋服を身にまとったり、バカ高い装飾品を身につけたり、ラグジュアリーな生活を求めたり。「貧乏人のやっかみ」とも取れなくないですが、そんなのは具体的なレベルしか見えていない、視野が狭い人間のすることでしょう。お金は関係ないです。好きなことをしていれば、自分の好みの環境があれば、自由にできる状況であれば、お金がなくても幸せは感じるんでしょう。

 


 

「素直さ」を考えるセミナーを定期的に開催しています。スケジュール・詳細はこちらをご覧ください。

 

自己中が思いやりに、
生真面目が寛容に、
怒りっぽさが優しさに、
そして非行が素直に変わります。

 

心よりお待ちしております。

お手数ですが、下記ご記入の上送信してください。
折り返しご連絡を差し上げます。

お名前 *
メールアドレス *
メールアドレス
(確認用)*
お電話番号 *
ご参加希望日*

※お申込み時に「受信拒否設定」などがあると当方からメールが届かない場合があります。また「迷惑メールフォルダ」に入ってしまい、返信に気が付かない場合がありますので必ずご確認をお願いいたします。

ご意見・ご質問・ご要望などあればご自由にご記入ください(任意)


 

30分の無料相談を承っています。子ども、非行、犯罪、警察対応、などのキーワードで気になりましたらご利用ください。基本はウェブ会議アプリを使ってのオンラインですが、電話や面談も対応できます。

 

モヤモヤ状態のあなたが、イキイキとする無料相談です。次の一歩を踏み出すために、お気軽にお問い合わせください。

 

下記お問い合わせフォームで「相談希望」である旨をお知らせ下さい。

お名前 *
メールアドレス *
電話番号
お問い合わせ内容*


 

プレゼントの無料小冊子を更新しました。「子どもの非行を防ぐための素直な頭のつくり方」です。

 

非行に走る子どもは自己中が多いです。頭が固く、自分の価値観に固執しています。周りの人間の価値観や考えを受け入れられず、自分を通そうとします。自分以外の価値観や考えがあること自体が、見えていないのです。自分が正しくて、自分以外の考えは間違いだという先入観から抜けられない状態です。

 

子どもは周りから吸収する度合いが強いので、子どもの成長は周りの大人次第の側面があります。「周りの大人が自己中から脱し、素直な頭を持つ事で、接する子どもにも好影響を与えよう」というのが、この小冊子の狙いになります。

 

頭の柔軟性があり、状況や相手に応じて変化できる事。自分だけでなく、相手の考えも認める事ができる事。一つ上から全体を俯瞰できる事。そんな「素直な頭」をつくるための気づきを、この小冊子から得ていただければと思います。

お名前 *
メールアドレス *

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: お金と幸せをリンクさせない〜無敵の思考

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@konokoe.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP