交通事故で納得がいかないあなたに〜警察官千葉とうしろうの「ねらい目」

2018.10.02 (火)

交通事故にあった際に

「自分は悪くないのに……」

「なんだか警察の説明は納得がいかない」

「相手が悪いはずなのに、どうして謝らないの?」

なんて思ったことありませんか? 車を運転していると、交通事故って避けられないものだと思います。車を運転していては、誰しもがやってしまう可能性があります。

 

 

だけど実際に交通事故をやってしまうと、戸惑うことばかりで、挙げ句の果てに自分が悪いみたいな雰囲気になって……。なんだか納得がいかない! そんなあなたに聞いて欲しい内容です。

 

 

ずばり、道路交通法っていうのは、倫理的に納得ができないものなんです。感情的になものは何も入っていないんです。

 

 

例えば、ドロボーは誰しもがやってはいけないもの、として分かっています。ドロボーをやっていいか? と聞かれて、悩む人はいないと思います。皆んな即答です。ドロボーはやっていいけないんです。「人の物を盗ってはいけない」なんて、子どもでも分かる事です。ドロボーはダメなことに、いちいち細かい理由は必要ないでしょう。

 

 

同様に、「人のものを壊してはいけない」というのも、誰しもが理解できるはずです。自分のものでは無いもの、例えばおもちゃとか、例えば車とか、例えば家とか。そんなものを壊したら怒られるだろいうし、それがいけない事だってのは、子どもでも分かることです。

 

 

人殺しもそうです。人殺しがダメなことは子どもでも分かることです。もしかしたら、心の中で「アイツはいなくなればいいのに」とか「あの人が消えればもっと楽なんだけどなぁ」とか、思っている人はいるのかもしれません。でも、実際に行動に移す人は滅多にいません。人殺しがダメだってことは、ほとんどの人が分かっているからです。

 

 

けど、道路交通法はそうはいかないんです。ドロボーや、ものを壊すことや、人殺しのように、感覚的に理解することができません。子どもでも分かるようなものではありません。

 

 

そんな倫理的に感覚的に納得できないところが、事故にあった際に納得できない理由なのです。なぜなら交通ルールが定められているのは道路交通法だからです。自分が思い描いている交通ルールと、実際に道路交通法に載っている交通ルールに違いがあるから、納得できないんです。

 

 

交通事故にあった際の対処の仕方としても、ぜひ聞いていただければと思います。

ラジオの内容は「これから放送局」でも視聴できます。各業界の専門家がインターネットラジオやユーチューブを通して番組を提供するサイトです。

 


 

「素直さ」を考えるセミナーを定期的に開催しています。スケジュール・詳細はこちらをご覧ください。

 

自己中が思いやりに、
生真面目が寛容に、
怒りっぽさが優しさに、
そして非行が素直に変わります。

 

心よりお待ちしております。

お手数ですが、下記ご記入の上送信してください。
折り返しご連絡を差し上げます。

お名前 *
メールアドレス *
メールアドレス
(確認用)*
お電話番号 *
ご参加希望日*

※お申込み時に「受信拒否設定」などがあると当方からメールが届かない場合があります。また「迷惑メールフォルダ」に入ってしまい、返信に気が付かない場合がありますので必ずご確認をお願いいたします。

ご意見・ご質問・ご要望などあればご自由にご記入ください(任意)


 

30分の無料相談を承っています。子ども、非行、犯罪、警察対応、などのキーワードで気になりましたらご利用ください。基本はウェブ会議アプリを使ってのオンラインですが、電話や面談も対応できます。

 

モヤモヤ状態のあなたが、イキイキとする無料相談です。次の一歩を踏み出すために、お気軽にお問い合わせください。

 

下記お問い合わせフォームで「相談希望」である旨をお知らせ下さい。

お名前 *
メールアドレス *
電話番号
お問い合わせ内容*


 

プレゼントの無料小冊子を更新しました。「子どもの非行を防ぐための素直な頭のつくり方」です。

 

非行に走る子どもは自己中が多いです。頭が固く、自分の価値観に固執しています。周りの人間の価値観や考えを受け入れられず、自分を通そうとします。自分以外の価値観や考えがあること自体が、見えていないのです。自分が正しくて、自分以外の考えは間違いだという先入観から抜けられない状態です。

 

子どもは周りから吸収する度合いが強いので、子どもの成長は周りの大人次第の側面があります。「周りの大人が自己中から脱し、素直な頭を持つ事で、接する子どもにも好影響を与えよう」というのが、この小冊子の狙いになります。

 

頭の柔軟性があり、状況や相手に応じて変化できる事。自分だけでなく、相手の考えも認める事ができる事。一つ上から全体を俯瞰できる事。そんな「素直な頭」をつくるための気づきを、この小冊子から得ていただければと思います。

お名前 *
メールアドレス *

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 交通事故で納得がいかないあなたに〜警察官千葉とうしろうの「ねらい目」

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@konokoe.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP