テーマ「イライラを優しさへ、怒りを寛容へ」の投稿一覧

セネカの「賢者の恒心について」を読んで、イライラと自由について考えた

2020.03.23 (月)

恒心というのは、「人間として常に持つべき変わらぬ心」というような意味である。時代や場所に左右されず、普遍的に人間はどうあるべきなのか。どういう心構えでいるべきなのか、というのを、この「賢者の恒心について」では説いている。 … 続きを読む»

怒りの原因よりも、怒りそのものが悪である

2020.03.22 (日)

「だって向こうが先に言ってきたら」 「発端はあっちの人だから」 「原因をつくったのは相手だから」     僕は警察官の人生が一番長い。いくつか仕事をしてきたが、なんだかんだで未成年であった時間よりも、 … 続きを読む»

イライラを抑える方法を教えて下さい

2020.03.21 (土)

僕なりのイライラに対する対処法を紹介します。僕もイライラする時はありますが、そんな時は「イライラするのは視野が狭い人間だ」と考えるようにしています。     確かに方法は色々とあるんでしょうけれど、僕 … 続きを読む»

虐待ってなんで無くならないんですか? 虐待するくらいなら産まなきゃいいのに

2020.03.18 (水)

児童虐待防止法があって、この法律では児童虐待の種類を4つ定義しています。 児童の身体に外傷を生じ、又は生じる恐れのある暴行を加えること 児童にわいせつな行為をすること又は児童をしてわいせつな行為をすること 児童の心身の正 … 続きを読む»

犯罪をなくす方法は2000年前となんら変わらない

2020.03.13 (金)

犯罪や非行は怒りから生まれるが、怒りを乗り除く一番の方法がバカらしいと思うことであり、どうすればバカらしいと思えるかというと、一番の近道は他人を見ることである。     バカらしいと思うとは、冷めるこ … 続きを読む»

怒りから生じるエネルギーは成長につながると思いますか?

2020.03.03 (火)

怒りは成長には繋がるのかもしれませんが、使い方次第でしょうね。     確かに怒りが成長に繋がる場面ってありますよね。怒りの感情が出るってことは、それだけ対象が心のなかに踏み込んできたってことなので、 … 続きを読む»

イライラしている上司への接し方。どうすればわかってもらえるのか

2020.03.02 (月)

犯罪は怒りから生まれる。     犯罪、交通違反、非行、虐待。どれも怒りの感情から生まれるのだ。警察官の仕事は犯罪を扱い、交通違反を取り締まり、非行を正し、虐待を防ぐものである。が、いつもいつも警察官 … 続きを読む»

自分も人のことを言えない。店頭から消えたマスクと、犯罪や虐待の共通点とは

2020.03.01 (日)

店頭からマスクが消えてしばらく立ちます。我が家のマスクも底が見えてきました。で、昨日辺りからティッシュやトイレットペーパーも、店頭から姿を消しました。そのうち何もかもが買い占めされたらどうなるんですかね。   … 続きを読む»

犯罪をなくす方法。怒らない人は何を考えているのか

2020.02.29 (土)

たとえば、こんなケース。     「クリスマスに食べる予定のケーキが届きませんでした。誤配送で全く別の地方に行っていました。しかし、運送会社は『混みあって遅れてます』と言うばかり。自社の不手際を隠して … 続きを読む»

怒らない人って怒りを抑える癖がついているのでしょうか

2020.02.28 (金)

あくまで僕のケースを話しますね。     僕も人からよく「優しい人ですね」とか「優しさがありますね」と言われます。というのも、怒らないからです。主に仕事をしていてのことですが、部下が失敗したり、他人の … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP